アジア女性の美容事情・ベトナム編

2018年2月4日

今日は昨年訪れたベトナム女性について少しだけ書いてみたいと思います。

私はヨーロッパやアメリカばかり一人旅をすることが多く、昨年初めてアジアを訪れました。

よく、男の人は異国に行くとその国の女の人は綺麗かな?と思うそうですが、それは何をかくそう私も一緒です(笑)
綺麗な女の人がいる国だと本当に嬉しいですね!(*´▽`*)

ベトナムに一週間ほど滞在してみて感じたのは、ベトナムの女性たちは本当に元気で、とても働き者だな・・ということでした。

ベトナムで働く女性1
ベトナム女性1
ベトナム女性3

まさに高度経済成長の真っただ中。
毎朝、6時には長い髪をなびかせてオートバイで通勤していく女性たちの姿が印象的でした。

ベトナムのオートバイ軍団1歩道も車道になります。ちなみに信号は全く関係なく、赤でも青でもオートバイが走ります
ベトナムオートバイ軍団2

ベトナムオートバイ軍団3

小柄で働き者のベトナムの女性たちに、いくら探しても華美なお化粧をされている方は見かけませんでした。
ベトナム・オートバイの様子赤ちゃんをおんぶしている家族もいました。最高6人乗りも。

それから、髪を染めて金髪や茶髪にしたりしている方も全くと言っていいほど見かけません。

本当にまだまだ、これから経済も成長していき、女性たちもどんどんお化粧やお洒落に目覚めて
また綺麗になっていくのでしょう。

そしてベトナムの底力を感じたのは、食事をみんながとても大切にしていることです。

私の記憶では、いつもみんなで集まってご飯を食べている、そんなイメージです。

カフェでコーヒーを飲みながら、いつまでもお喋りをしているのがフランスのどこでも見かける風景なら、ベトナムでは道端でみんなで集まって、温かいご飯や美味しそうな汁ものや、野菜たっぷりの何かを食べながら、いつまでもお喋りしています。

そして一番驚いたのは、ベトナムの人たちは野菜を沢山食べているなぁということ。

お店でフォーを注文すると、その横に無造作に生野菜の入っているかごが、ポンと置かれます。
結構あくの強そうな、雑草のように見える野菜たちが、色々と入っているのです。

それを、麺の上にのせたり、おつまみのようにつまんで食べながらお喋りをしている女性たちを沢山見かけました。

これだけ食べているのに全く太った人を見かけないのは、この野菜を沢山食べる習慣にも秘訣がありそうです。

ベトナムの町の人たち プラスティックのとても小さなテーブルとイスを外に持ち出して

私は町の小さなお店や地元の人達の行くお店が好きで毎日のように食事をしに行きましたが
どこも、本当にほんとうに、美味しい!!(^^)!

ベトナム・フォーフォーを色々なところでひたすら食べ比べてみました・・

ベトナムご飯1     すごい蟹の量・・

ベトナムの食事ビールを注文すると無造作にぽん、と置かれる野菜のかご。
これは・・??と周りをみわたすと、そのままおつまみの様に食べている人も多いのです

市場のベトナム女性市場の氷入りの食べ物はやめておけって・・?ベトナム本場のチェー。
ベトナムのカフェ全部食べました。オイシカッタ!!(*´▽`*)

 

朝早く起きて、沢山ご飯を食べて、働きに行って。
そしてしっかり食べてまた働いて。
夜はまた、皆で沢山食べるのです。

いいな、本当にすごいなって思いました。

そして化粧品の調査を兼ねて、私はホーチミンのデパートやファッションビル・町の化粧品やさんと時間の許す限り行ってみました。

ヤギの乳でできた洗顔石鹸や、ココナッツオイルでできている石鹸、ウコンでできている洗顔料やきゅうりやパールのパック、面白そうなものを色々買ってきて試してみました。

そして感じたのは、世界中、ヨーロッパもアジアも先進国も発展途上国も
「肌をきれいにしたい、髪をきれいにしたい、綺麗なメイクをしたい」って思う気持ち
それは年も国籍も関係のない、全女性共通の心から願う気持ちなんだな・・と感じました。

韓国女性のように、綺麗になることが普通になってしまった国とは違う、たくましい生命力や素朴さをベトナム女性に感じました。

まだ、お化粧やお洒落までは手が届かないのかもしれませんが、きっとあと3年、5年もしたら、信じられないほど変わってゆく国の可能性とパワーを感じました。

余分な美容成分を一切配合せず、生コラーゲンだけでここまでの美肌に!ニッピコラーゲンナノアルファはこちら