旅先で髪をまとめるのに最高に便利な方法(ソックカール)

友人が今日から香港へ弾丸ツアーに出かけるということで、どんなだったか早くもその様子を聞きたくてワクワクしている私です。

ところで旅先でのヘアスタイルって気になりますよね!

私は海外に行くとき、以前はホットカーラーを持って行っていましたが、最近はある手を使ってしまうので持って行かなくても全然大丈夫になりました。

寝る前にこの捨てる靴下が一個あれば、朝起きた時はサロンで仕上げたようなとっても素敵な巻き髪になっているんです。

私はそれをポニーテールにしてしまいますが、ふつうに結わいたときよりもすごく素敵だし、ほどけばお洒落なディナーやパーティでもOKなので、とってもおすすめです。

しかも必要なのは、捨てる靴下のかたっぽだけ・・。お金もまったくかかりません。
セミロングからロングヘアの方には、覚えておいて絶対損はない方法だと思います。(*´▽`*)

ソックカールはアメリカから流行った方法で、最初はこの女の子とお母さんが動画でUPして、今はいろんな方がアレンジして動画になっているようです。

そういえばH&Mでも、このソックバンと同じようなものをナイロンのもしゃもしゃしたので売っていて、ためしに買ってみたらナイロンの繊維がぴ~~~っとほどけてしまい、すごく使いにくくてダメでした。
これは断然捨てる、木綿の靴下で自分で作ったほうが良いです。
では、作り方をご説明しますね!

1・まず靴下を一個用意して、先っぽをハサミで切ります。
(沢山切るとボリュームが少ないわっかになり、少しだけにすると、ボリュームが大きなわっかになります。髪の量に合わせて作るといいと思います。

2・そして、くるくるくる・・と巻いていきます。
すると、ただの布でできた輪っかができます。(なんだろ、コレ??って感じです)

3・夜、シャンプーしてよく乾かしたら、頭のトップのほう(ほとんど頭頂がいいです)でポニーテールを作りゴムでしばります。
何故上のほうが良いかというと、眠る時に枕にあたってしまうからです。

4・そしてそのポニーテールの毛先の先っぽから、この作った輪っかでくるくるくる・・と巻き付けていきます。
一番最後はすっきり根本で止まり、黒柳徹子さんみたいな感じになります。

5.そのまま眠ります。

6.起きたら、普通にはずして、髪を2・3回手で直したらできあがりです!!

ぜひ、2.3分ですのでこの動画で見てみてくださいね!
女の子の、寝起きのボサボサの髪の毛がとっても可愛いです!(笑)

そして巻き髪になったところなんて、まるで大人の女性の髪のように素敵です。

私は旅先では一分も無駄にできず、早朝から町に飛び出して行きたいほうなのでいつもコレです。
ぜひ、あなたも試してみてくださいね!