アボガドは食べる美容液!美肌に最高な理由とは?

2018年4月20日

貴女は「アボガド」が世界一栄養価が高いフルーツとしてギネスに認定されていることをご存知でしたか?

アボガド

そしてそのアボガドは単に栄養価が高いだけでなく、抗酸化作用が大変多く、女性にとっては食べる美容液といわれるほど美容に抜群の効果があるのです。

どんなに化粧品に気を配っても、毎日食べるものがおろそかになってしまっては美肌になることはできませんね。

今日はアボガドの成分と、ぜひ効果的に取り入れたい、美容に効果的な食べ方を書いていきたいと思います。

アボガドの成分

L-カルニチン
アボガドは「森のバター」とも呼ばれるとおり、とても脂肪分が多く、約20%が脂肪分です。
それを聞くと、「太っちゃいそう~~・・」とご心配される方も多いとおもいますが、実はアボガドには脂肪燃焼に役立つ「L-カルニチン」が含まれているので痩せやすい体を作ってくれます。

またこの「L-カルニチン」は代謝UP.皮下脂肪の解消を助けてくれます。
つまり「アボガド」はダイエットの味方の脂肪分なので、積極的に摂っても全然大丈夫なんです。

ビタミンE
強力な抗酸化作用を持っています。

活性酸素を除去してお肌の老化を防いでくれます。

ビタミンB12
ビタミンB12は皮脂をコントロールする効果があります。
そして、エネルギー代謝を高める効果もあるので、ダイエット効果やお肌の新陳代謝UPの効果もあります。

ビタミンB2
脂肪の蓄積を抑え、脂肪の代謝を促進させます。

ビタミンB1
疲労回復や糖質の代謝を促します。

ビタミンB6
ホルモンバランスを整えてくれます。

ビタミンA
皮膚を健康に保ちます

オイレン酸
脂肪をつきにくくしてくれる成分です。体の内側から老化を予防してくれる成分
なので、アンチエイジング効果も期待できます。
コレステロールも下げ、血液さらさら効果もあります。

カリウム
体内の水分バランスを整えるために必要不可欠なミネラルの一種です。
溜まった老廃物を排出する働きがあるので、むくみを取ることができます。

なんだかもう、高い美容ドリンクなんて買うのがナンセンスになりそうな、ものすごい成分のオンパレード!
他にもカリウムやマグネシウム、鉄分、亜鉛といった貧血予防やむくみ予防の栄養素も含まれています。

良いアボガドの選び方
スーパーに行くと緑っぽいアボガドと黒いアボガドがありますが、これはなるべく黒っぽいアボガドを選ぶのが正解。少し柔らかめで、ずっしりしていて、黒っぽいのが食べごろです。
もし、緑色のしか売っていなかったら、常温で皮が黒くなるまで待ちましょう。

アボガド一個分のカロリーは?
 約200~230キロカロリーあります。
なので、一日に食べても一つまでにして、カロリーオーバーにならなければ、本当に良い食べ物です。  

アボガドの食べ方

アボガドはサラダに混ぜてもいいし、サンドイッチの中に入れてもいいですし、ディップにしてもいいですね!
明日はアボガドの食べ方や美肌に効くメニューを書いていきたいとおもいますのでお楽しみに♪