美肌になる食べ物、これだけは!ベスト7

2017年11月6日

お肌の悩みを解決してくれるのは、なんといっても睡眠とスキンケアと食べ物、この3つですね。

でも、みんな本当に忙しいと思うんです。仕事も、家事も、子育ても、女性はなにもかもやらなくちゃならない。ほんとに忙しくて!肌にいいものを食べることが大事だってわかっちゃいるけど、仕事で疲れていてとてもきちんとなんてできないわ・・!ってこと、多いと思います。
私なんていつもそう思います。

なので私はストイックに全部をきちんとやれなくてもいいと思っています。
睡眠も、スキンケアも、食事も全部60点ずつからでも充分いいと思うのです。

もしかしたら、仕事が忙しくて睡眠は最近てんで足りてないから40点だったとか、スキンケアだけがんばったけど、食事はダメだったとか、いろんなことが日々あると思いますが、それでもいいと思っています。

忙しい中食材を買いに行ったとき、ああそうそう、これがお肌に良かったんだな・・って思い出してもらえたら、その食品が体内に入りますものね。どんなときもあきらめず、すこしづつでもできることからやってみたらいいかな・・って思います。

というわけで、ぜひ一週間のうちに食べたほうがいいもの、美肌になる食材でどんな季節でも手に入りやすいベスト7を書いていきたいと思います。

1・ビタミンCを含んでいるもの

健康と美肌に絶対欠かせない存在。メラニンの生成を抑え、コラーゲンの合成にも必要です。
ブロッコリー・ピーマン・パセリ・レモン

 

2・若返り成分、ビタミンEが入っているもの

強い抗酸化作用があり、新陳代謝を高め、メラニンの排出を高めます。
納豆・ごま・アボガド・かぼちゃ・アーモンド

 

3・コラーゲンを含んでいるもの

ハリや弾力、、というとコラーゲンがすぐ浮かぶと思います。
取れないときは、サプリやコラーゲンドリンクを取るのも良いですが、食べ物から取れれば最高ですね。
手羽先・鶏皮・牛筋・大豆

 

4・コエンザイムQ10が入っているもの

コエンザイムQ10は抗酸化作用と新陳代謝を高め肌の老化を防いでくれます。別名「若返りの救世主」。
青魚(サンマ・イワシ・サバなど)豚肉・牛肉・大豆・落花生

 

5・オメガ3脂肪酸を含むもの

オメガ3脂肪酸は良質な油で、積極的に採りたい油です。コラーゲンやエラスチンの生成を促進します。新しい肌に生まれ変わらせる効果があります。
鮭・マグロ・いわし・ほうれん草・大豆 

 

6・セラミドが入っているこんにゃく

セラミドは、肌の水分を保ち保湿や美白に効果があります。そしてこんにゃくにはセラミドを増やす効果があるのです。それから食物繊維が多いので便秘解消、デトックス効果もあり、ダイエットにもいいしいいことづくめ。くにゃくにゃしているけど、すごく頼れる存在なのです。

7・ココア
ココアにはポリフェノールや食物繊維が豊富です。ココアのポリフェノールは抗酸化作用があり、肌荒れやシミを防いでくれます。またココアには脂肪の蓄積を抑える効果や血行を促進して冷えを改善させる作用もあります。美肌効果だけでなく、ダイエットにも効果的。ぜひ砂糖を入れないで、無糖のココアをお湯に溶かして飲みましょう。

どうでしょう、今日マーケットに行ったとき、ぜひ意識して調達してみてくださいね!そして毎日の食卓に少しづつ忘れずに取り入れてゆきましょう。

スポンサーリンク