たるみの原因はスマホ?

2017年12月6日

先日ある雑誌の広告を見てびっくりしてしまいました。

スマホと女性

「30代で二重あご!? スマホたるみの恐怖」

なにそれ?スマホたるみって・・??
あっ!それってもしかして・・??

実は少し前から私には気になっていることがありました。
私が先日交換した携帯カバーは手帳型で、開くと左下に鏡がついているんです。

(鏡がついてるのね・・口紅を治すときには便利かな・・コンタクトの調子が悪い時も)
と思って購入したのですが、じつは「え!ちょっとやだ~」と嫌な気分になる時があるんです。

それはスマホに集中しているときのへの字のわたしの口元が鏡に写り、たまたま私の視界に入った時。。

すごいへん!!
写していいなんて言ってないし。
そんなの見たいって言ってないし。
携帯を見ているあごや喉元が、鏡に写ることがあるのですが、あごに肉がついて二重あごになってみえます。
うわ~・・これは困った!!

年齢と共にシミとかしわとかお肌の悩みが増えてきてしまってはいますが、とりあえず今までは、二重あごでは特に悩んでいなかった(はず)だったのです。

私ってこんなあごだったっけ・・??

それで、あっと気がついたのです。
私の顔も、このスマホを見ることでたるみがひどくなってるのかもしれない・・

そこで、色々と調べてみることにしました。

スマホを見る女性2

スマホを一日にどの位見ているかという調査を見たところ
「30分以内」という人が一番多いのですが、2時間以上と回答している人は
全体の3割もいました。

誰かと待ち合わせの場所に行くときの、地図や電車の時刻検索。
周辺で食べられるお店。
ちょっと遅れそうになったら、その時間を友達に伝えて・・
勿論電話としても使います。

もらったメールやラインの返事。

買いたかった本を注文。

ほしい靴やバッグ、洋服を検索。
メルカリチェック。

今夜のおかずレシピ。

人によっては、電子書籍で本も購入して一生懸命読んでいる人もいますね。漫画だって読めます。

最近は家にパソコンがあってもわざわざ使わないで、全部スマホで済ませてしまう人が私の周りにも急増しています。

御多分にもれず、私もそうです。
スマホがない生活は、もう考えられなくなってしまっているんですね・・

夢中になって無表情。そしてずっと下向き姿勢。
(でも下向いてヘラヘラ笑っていたら、それも気持ち悪いかも・・笑)

そもそも「たるみ」の一番大きな原因は「加齢」です。
こればかりは地球上にヒトとして生まれてきてしまったからには仕方ありません。

二つ目の原因は「紫外線」です。これは避けることができますね。

そして三つ目の原因は「ストレス」

最近その原因の後に続いて
四つ目に、「スマホを見る姿勢の悪さ」が入ってきたそうです。

早い人では、なんと30代からスマホたるみ女子が急増しているとのこと・・。

若くてもたるんでしまうのですから、年齢を重ねてきたら一層気をつけなくてはなりません。
人間の体は重力で絶えず下向きに引っ張られているので、当然、下を向くと頬と顎が重力に耐え切れず下がってしまうのです。

この記事を、もしスマホで読んでくださっているとしたら・・

まず、スマホと目線を平行にしてください。
そして体の脇に二の腕をくっつけて、画面を目線に上げて
前かがみにならず、顔を立てて、首をまっすぐにしてくださいね。

そして、猫背になってしまっていた方は、背中をぴんと伸ばしてみてくださいね。
猫背だと、あごが前になるので、首の前側が頬の筋肉をひっぱっている状態になり、意識的に頬をたるませているようなことになってしまうんです。

例えば小さなお子さんを育てられたことのある方はきっと、口をすっぱくして言ったことがあるとおもいます。

「姿勢を良くして座りなさい」
「本と目が近すぎますよ」
「ほらほら猫背になってますよ」

私も幼い頃は、目が悪くなるといって本を読む姿勢をいつも視力の良い父に注意されていました。
(それでもやっぱり母ゆずりだったのか、近眼になってしまったのですが)

でも、パソコンやスマホなんて私がすっかり大人になってから発明されたものですから、誰も使用するときの正しい姿勢とかを教えてくれたり、首が下がっているぞ!と叱ってくれるような人はいなかった・・。

これからも学校の先生が言ってくれるわけでもないしなぁ・・と今日、電車に乗った時に見渡したら、スマホ率は90%でした。
そして全員が背中を丸めて、首を下げて見ていました。

これではきっとみんな、そのうちたるみ顔になってしまいます。
人類がスマホのせいで、みんな顔がたるんできたら・・
(なんか考えるだけでも変・・(;”∀”))

一生懸命にお肌のお手入れして、ハリや艶を取り戻してきても、すべてをぶち壊してしまうような習慣を無意識に重ねてしまいたくないですね。

パソコンや携帯を常時見るようになって、目元に元気のない方、クマでお悩みの方はこちらの記事もどうぞ

私の携帯カバーの鏡に写った二重あごとへの字の口元は
「100年間恋してくれていた人も、あ~残念!まったね~!って帰ってしまうな~」と思いました。

今日から、今から!!
正しいスマホ姿勢を心がけていきましょう。